● UAブログ

事務所移転決定!事務所の過去を振り返る。

ユアシストも創業してからもうすぐ5年。
当初は桶川の実家自室で一人でした。
自分の部屋の片隅にデスクを置いて、
毎日寝る間を惜しんで仕事をしておりました。

起業から8ヶ月後には、
デザイナーと営業の2名雇うことになり、さいたま市中央区下落合にある
「レンタルオフィス・SOHO:ベンチャー・インキュベーション・プラザ モッターズ」
に一室を借り事務所としました。

一部屋8坪ほどの小部屋で、8万円ほどの家賃だったと思います。
坪単価1万円と考えると、埼玉では高いですね^^;
男3人が狭い小部屋で横並びに座り、安く!早く!高品質に!にこだわり、
日々新しい技術やWEB業界を学び、仕事に励みました。

その後9ヶ月後には、プログラマーを増員する事となり、
8坪の小部屋ではスペースが足らず、
さいたま市中央区上落合の現マンション事務所へ移転となりました。

物件を見に行って、一発で気に入ったのは、
29階建ての高層マンション17階で、北与野駅目の前というロケーションと、
夜になると新都心方面の夜景が綺麗だった為でした。
ただ、一部屋一部屋は決して広く無く、2DKのうち一室は和室・・・。
和室は、昼寝や物置として使えば良いかな~と、決めたのでした。
増員を機に引越したのですが、ここから数年は波乱でした。
2ヶ月後には営業が心の病でリタイヤ。
その後を追うようにプログラマーが付いていけずリタイヤ。
人員増員の為の引越しでしたが、あっという間にデザイナーと二人きり。。。
各種求人媒体に毎月数十万費やしては、プログラマーを雇い入れるものの、
皆3ヶ月程で技術指導について来れずリタイヤしていきました。

元々サラリーマン時代より、「周りの3倍の仕事をこなす」をモットーに仕事を
してきましたが、この頃は普通のサラリーマンの5倍以上の仕事をしていました^^;
そうこうしているうちに5倍の仕事の大変さにもすっかり体が慣れてしまい、
自分の仕事のキャパの器がどんどん大きくなり、仕事をこなすスピードとコツが
メキメキと上達していく事が分かりました。

そして、1年半ほど求人に失敗し続ける地獄が続きましたが、
(苦労して稼いだお金の殆どは、求人の失敗で消費されていきました・・・。)
ようやくデザイナーが決まり、プログラマーが決まり、プランナーが決まり、、、
3年3ヶ月が過ぎ、更なる増員が必要となり事務所を移転する事となりました。

移転に合わせ、現在プログラマーと営業の入社が決定しました。

8月より移転先事務所決定し、IT企業らしいオフィス空間を目指し、
色んなアイデアを巡らせ、予算との折り合いを付けるのも大変でしたが、
9月28日の移転を控え、ようやく新オフィスも想像どおりのカタチとなってきました。
その全貌は追々お知らせしていきたいと思いますが、
まずは新オフィスが完成する過程をご紹介したいと思います。

2206-01

移転先は現事務所から500メートルくらいの場所で、
さいたまスーパーアリーナのすぐ傍です。

2206-02

2206-03

約30坪程のなかなか広々としたオフィスです。
床のツルツルがちょっと気に入りません・・・。

2206-04

オフィスの中から外を望むと、現事務所のあるマンションの頭がみえます^^
T字路の正面なので、信号待ちの車や歩行者から良く見える場所なので、
外に向けて何かアピールしたいです。

2206-05

エントランス部分の間仕切りを作ってます。
エントランスは会社の顔となるので、ちょっと工夫をしたいと思ってます。

2206-06

奥は念願の社長室と会議室。非常に楽しみです。

2206-07

壁が完成し、それらしくなって来ました。
エントランスの裏側がレストスペースになる予定です。

2206-08

会議室の壁が真っ白で、プロジェクターでRSSか何かを投影したら面白そう!
このアイデアは是非とも実現したいと思います。
社員の情報統一にも使えるし、すぐにその場でミーティングもできそうです。

新しい場所に移って、更なるクリエイティブハートを目指し、
スタッフが楽しく気持ち良く働ける空間にし、
皆様に良いものを提供できる様、これからも常に努力していきたいと思っております。
このエントリーをはてなブックマークに追加