● UAブログ

自分の先祖について詳しく知ってますか?あなたのルーツは『源氏』?『平家』?

2471-01
皆さんは『源氏』が好きですか?『平家』が好きですか?
また、歴史上の有名人では誰が好きですか?
『織田信長』『豊臣秀吉』『徳川家康』『坂本龍馬』『新撰組』などなど・・・
好きな武将や志士などをあげる方は多い事でしょう。

私も『源義経』『織田信長』『宮本武蔵』『坂本龍馬』と、
歴史の本や漫画、ドラマや映画、ゲームなどでもおなじみの歴史上の人物たちが大好きです。

今回もITとは関係無い話しで恐縮ですが、
先日のドリームゲートの懇親会で、同期生の方から面白い話しを聞きました。

それは、歴史上の有名人の誰が好きだという話しは良く聞くけど、
実際にその時代に生きていた自分の先祖は、その時代に一体何をしている人だったのか知っていますか?
という話しでした。

曰く、「源氏が好き!」とか、「信長が好き!」と言っているかも知れないけど、
実は先祖は実は平家で、源氏との戦いで命を落としていたら?
信長に虐殺されていたり、攻め滅ぼされているいたりしたら?

とか、今まで自分の考えに無い視点で、とても興味を持ちました。

先祖がどうこうされたから、どうという話しでは無く、
自分の根っこの更にルーツを知る事で、自分の生き様や信念にも何かが宿ったり、
もやっとしていたものがはっきりする事で意外とよく見えなかった先祖に感謝できたり、
お墓参りや帰郷するにも、ちょっと感慨深いものが帯びる気がします。

ビジネス書にもたまに書いてありますが、
先祖に感謝し、墓参りをする事が大事だとか、
自分の根を知る事は生き方に芯が通るんだとか、
今までいまいちピンと来るものがありませんでした。

しかしながらこの話しを聞いたときに、
なんとなく「なるほどそういう事か」と少しもやが晴れた気がしたのでした。

今日は、地元の友人の父が亡くなり、お通夜があったので、
実家に帰っていたのですが、この話しを思い出し母に先祖の事を訪ねてみると、
意外にもあっさり、「昔家系図みたいなのをもらったよ」と、
母方の長男にあたる伯父さんが30年程前にまとめたものが出てきたのでした!

しかも、今更ながら驚くべき事実まで発覚しました。

家系図だけでは無く、なんとうちの祖先の歴史をたどった本まで作成され、
地元の人たちに配られたのだとか・・・^^;

どうやら母方の祖先はそこそこの名門の様です。
解釈が分かりにくい部分もあったのですが、一番古く遡れる先祖は、
「平の実盛」なる由緒あったであろう人物。
壇ノ浦の戦いで落ち武者となり、山形県の貝沢に落ち延び、
斎藤一族としてその地に根を下ろしたとの事です。

2471-02
その後何代か分家や移住などをして行き、
江戸時代~明治時代頃は肝煎(きもいり)という、
庄内藩の下青沢村の村長の様な役目だったそうです。
母の話しだと年貢を納められない人の分を立て替えるなどして、
逆に借金をかかえるなど随分人の良い方だった様です。

その後の先祖は鍛冶屋をしていたり、戦中戦後貧しい暮らしを経て、
現在母方長男である伯父さんは出羽工業株式会社という会社を山形で起こしております。
この本にも伯父さんが所々に登場しております。

残念ながら父は既に他界しており、先祖をたどるのは難しそうですが、
折りを見て父方の先祖についても知りたいと思いました。
恐らく菅原姓なので、源氏なのかなぁ。

と、つい一時間程前に知った事実に驚きと、興味が沸々と音を立てております。
だからどうという話しではありませんが、今後何か心に変化や生き様に変化があれば、
追ってその体験をお伝えしたいと思います。

なかなか感慨深いものがありますので、みなさんも親御さんに一度尋ねてみては如何でしょうか?
知らないよりは知っておいて、自分の子供とかにも伝えるのも良い気がします。
ともあれ、ひょんな事から自分の根を垣間見る事が出来た貴重な一日となりました^^
このエントリーをはてなブックマークに追加