● UAブログ

日本全国で「あなたを観て言葉を書く」稲葉尊治さんに書いてもらった!

2618-01
最近、日本文化について良く考えます。
欧米化が進み、デジタル化も進み、うちの事業もITなわけですが、
日本の文化やアナログの良さを見失ってはいけないと思います。

ここ1年ほど、ずっと魅かれているものがあります。
それは『書』です。

私は、字が泣けるぐらい下手糞でして、、、
封書などを書く際は、いつも達筆揃いの社員にお願いしている始末><
字が下手だと、色々と損です。いつかはちゃんと習得したいと思います。
ある意味コンプレックスかも知れませんね^^;

そんな中、私の大きな情報源の一つである漫画で、
「とめはね!」という漫画で「書」の面白さや奥深さを知りました。



そして、近所の美容院でこの書に出会いました。

2618-02
与野にあるZOOMさんという美容院なのですが、
近代的でオシャレな空間の中にひときわ目立つ、大きな書があり、
近くで見せてもらうと、このお店を表現した「言葉」がとても素晴らしいものでした。
デザイン性とバランス、書の美しさ、言葉の素晴らしさ、
これを見た瞬間「うちにも欲しい!」と、思い立ったが吉日。

篆刻で読み取れる「稲葉」という苗字と、
店員さんに聞いた「全国で書を書いている」「全国のイオンもまわっている」
という情報を元のすぐに検索してみると、「稲葉尊治」だと判明!

丁度、うちの社員の自宅近所でイベントを行っていたので、
スパイを放ち、色々と訊いてきてもらったのでしたw

その後、twitterなどからやり取りさせて頂き、
実際に会社にお越しいただいて、色々とお話しさせて頂き、
会社の書と私個人の書を書いて頂ける事になりました!!

2618-03 2618-04
完成品がコチラ!!
うーーん!素晴らしい!!一発で気に入りました^^

ちなみにうちの会社名であるユアシスト=UAssistですが、
この「UA」は、言霊で「和」という意味もあるそうで、「和」=「WA」では無く、
「UA」を使うのだという偶然ながらとても素晴らしい言霊である事を教えて頂きました。

2618-05 2618-06
個人向けの書もこんなに素晴らしいものを書いて頂きました^^
「書」って素晴らしいですね!
なんか眺めているだけでも、癒される気がするんです。

みなさんもご興味ありましたら、尋ねてみては如何でしょうか。
稲葉尊治公式サイト
このエントリーをはてなブックマークに追加