● UAブログ

Siri

こんにちは。
JMです。

スティーブ・ジョブズが亡くなり、IT業界のみならずショックを受けた方は多いと思います(>_<)
そんな中、「iPhone4S」が発表されましたね。
iPhone5が発売と噂されていたのにiPhone4S。
このiPhone4Sの名前の由来には、「iPhone for Steven」という噂もあります。
真偽は分かりませんが、iPhone4SはiPhone4と比べてみると、処理速度など変わっているみたいです。
その中でも自分が魅力的に感じたのは「Siri」ですね。

「Siri」は高機能な音声アシストです。
Android端末にもその機能があるのですが、意味や文脈となるとちょっと・・。
それに対して、Siriは通常の口語体で話した内容も適切に読み取ることができるみたいです。

例えば、

・「今日の天気は?」と聞けば、「今日の天気はこのような感じです」という合成音声と合わせて、グラフィカルな天気予報が画面に表示される。
・「明日7時に起こして」と伝えば、アラームを7時にセット。
・運転中など手が離せない時に、受信したメッセージを読み上げさせて、音声入力したメッセージを返信することもできる。

です。
※どのような質問や命令に答えられるわけではなく、対応できる内容やアプリがあるみたいです。

ここまでやると、ナイトライダーを思い出しますね(笑)
※知らない人は、しゃべる車だと思ってください。

しかし、残念なことに現段階で日本語には対応していないみたいです・・・。
発売当初は英語、フランス語、ドイツ語のみ。追って日本語をはじめとする他の言語にも対応するみたいです。

iPhone4Sの機能については、動画を見てもらうのが一番かと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加