● スプレッドIT!

ポータブルアプリ://便利なポータブルアプリをクラウド化で便利に使おう!

2550-01
前回記事の
ポータブルアプリ://クラウド化してインストールフリー環境で快適になろう!
では、ポータブルアプリとは何ぞや?という事と、
簡単なポータブルアプリの作り方と、クラウド化して使う事について触れました。

今回は実際にポータブルアプリにはどの様なものがあるのか、
私が利用しているものなどを含めて紹介したいと思いますので参考にしてみてください^^

Contexter(解凍するだけ)
右クリックメニューや、「新規作成」「送る」などの
コンテキストメニューを編集できるソフト。
インストーラーの無いポータブルアプリを登録するのに必須。

Comfortable PC(解凍するだけ)
Windows 高速化設定を簡単に行えるソフト。
「Auto Analysis」「MTU/RWIN 最適値自動測定ツール」を利用することで、
全自動で簡単に高速化可能です。

OpenOffice(PortableApps.com)
オープンソースのオフィスパッケージソフト。
ワード、エクセル、パワーポイントと互換性のあるソフトだが、
完璧では無いので、応急用に。

DeepBurner(解凍するだけ)
音楽CD作成や、CD/DVDにデータ、ISOイメージをライティングするソフト。
ポータブル版が配布されているので、そちらを利用しましょう。

Fire File Copy(解凍するだけ)
FastCopy(解凍するだけ)
物理メモリをバッファとして使用し、ファイルのコピーや移動を高速かつ静かに行うソフト。
コンテキストメニューの拡張機能搭載。

LhaplusUniversal Extractor
各種圧縮ファイルの解凍、圧縮、アーカイブ変換、ZIPパスワード調査などのアーカイバ。
コンテキストメニューの追加はSETUP.EXEから。

FileZilla(PortableApps.com)
NextFtp(インストール後コピー)
FTPクライアントソフト。
どちらも一長一短あるので、使い分けると吉。

NoEditorUniversal Extractor
高機能テキストエディター。
個人的にはダントツに使い易いと思う、最強のエディタ。
Contexterで送るに入れておくととっても便利。

PhotoFiltre(PortableApps.com)
画像編集ツールだが高速起動し、PDFも読み込めるので、ビューアーとしても使える。
ちょっとした修正や加工、閲覧用に便利。

PoderosaUniversal Extractor
SSHクライアントソフト。
癖が無くとっても使い勝手が良いクライアント。

WinCDEmu(そのまま使える)
超お手軽仮想ドライブソフト。
ISOファイルなどのディスクイメージをマウントして、ドライブとして利用可能にする。

復元(解凍するだけ)
ゴミ箱から削除してしまったファイルを復活するソフト。
逆に完全抹消する事も可能。

TeamViewer(PortableApps.com)
VNCの様にルータ設定やポートを気にせずに、
デスクトップの遠隔操作やファイル転送が行える超便利ソフト。

秀丸ファイラーClassicUniversal Extractor
色々なファイラーを試したが、何かと便利で使い勝手の良いファイラー。
デフォルトファイラーをこれに置き換える機能も有り。
一括リネーム機能やお気に入り機能なども充実している。

AppCompactor(PortableApps.com)
Free UPX Portable(PortableApps.com)
ポータブルアプリ(じゃなくても)の、exeやdllファイルなどを
実行できるそのままの形式で圧縮してくれるソフト。
容量の少ないストレージに保存するには必携のソフト。

以上、私がよく利用し社内で共有しているものの一部になります。
どれも便利なソフトばかりなので、是非一度はお試しください!!
このエントリーをはてなブックマークに追加