● スプレッドIT!

スマホアプリ://メモアプリ頂上決定戦!iPad『Noteshelf』 × Android『DioMemo』

2578-01
iPad2も発売され、タブレット端末も盛り上がってきましたね。

私はというと、初代iPadの大きさと重さに嫌気がさし、
スーツの内ポケットにもかろうじて入るGalazy Tabに乗り換えました。
iPad2は暫く様子見ですかね~。もうちょっと軽ければいいのに。

さて、今回はiPadで私が最も重宝していたアプリの一つで、
Noteshelf』(\600)というアプリがあります。

このアプリは、さながらノートをiPadに好きなだけ詰め込んで持ち運びができるアプリで、
使い勝手も完璧!手書きのスムーズさも完璧!作成したノートのエクスポートも完璧!と、
文句の言い様の無いアプリです。

2578-02 2578-03
ノートにメモを取る感覚そのままで、サラサラ~と文字や図を描けます。
指でもいけますが、タッチペンを使うと更に数倍使い易くなります!
カラーピッカーや消しゴム、アンドゥ機能もバッチリです。

2578-04
作成したノートはDropxboxやEvernote、メールなどに画像かPDFに変換して転送可能です。
この辺りもとても考えられており、利便性が高いですね!

では、Galaxy TabなどのAndroidタブレットでは、
この代替えアプリは何があるのか!?

この代替えアプリに良いものが無いと、結構困ってしまう事に後から気づきました^^;
セミナーや打ち合わせ時にサラッとメモれるのが便利なんです。
MacBook Airを出すには嵩張ったり、バッテリーの問題がある時に本当に助かるんです!

で、ようやく発見したのが、『DioMemo』(\119)というアプリ。

2578-05
こちらも手書きもスムーズで、更に画像や地図の差し込みも簡単♪
手書きしたオブジェクトを選択して移動したり、テキストもキーボード入力可能。
エクスポートもDropboxやEvernote、Facebook、Twitter、Picasaなど多岐にわたり選択可能!
しかし、PDF化は出来ず、画像にしか変換はできないみたい。
操作性もイマイチわかり難く、迷ってしまう事がしばしあります。
これらは今後のアップデートに期待ですね~。

という事で、クオリティ的には『Noteshelf』に軍配が上がります。
しかし、『DioMemo』もコストパフォーマンスと今後の期待度は負けません。

単純に機種が違うので、優劣付けても仕方無いんですけど、、、
それぞれの機種を利用するにあたり、インストールしておいて損の無いアプリですので、
是非お試しあれ!!
このエントリーをはてなブックマークに追加