さいたま商工会議所青年部(YEG)の地域振興特別会議に参加!

2382-01

さいたま商工会議所には数年前に加盟しておりましたが、
青年部という存在が以前より気になっておりました。

そして年末に本部へ直接問い合せて、
色々訊いてみて、地域活動や仲間づくりなど様々な活動があるとの事で、
日頃、地域貢献を行いたいと思っていたので、申し込みさせて頂きました。

その後、新賀詞交換会や、白石康次郎さんのセミナー、
勝間和代さんと一緒にお仕事をされている経済評論家の上念司さんのセミナー、
ネタフルのコグレさんと、エアロプレインのりおさんのTwitterセミナーなどなど、
幾度かのセミナーや集まりに参加させて頂きました。

が、まだイマイチ青年部での活動に対して、
自分自信の立ち位置や振る舞いをどうすべきなのか分からずにおりました。

そんな中、ある日突然見知らぬ電話番号が携帯に・・・

出てみると、YEGの方でした。
「えす らっしゅ さんにも是非参加して頂きたいと思いましてー!」
と、急に勢い良く地域振興特別会議という名の飲み会にお誘い頂いたのでしたw
私の事をちょっとでも知ってくれており、お誘い頂いた事に感激し二つ返事で了解しました♪

ちなみに「えす らっしゅ」とは私が昔から使っているハンドルネームでして、
twitterのアカウント食べログにも使っております。
一応「SRush」と書いて、「すらっしゅ」と読むとここで書いておきましょうw
正直読み方なんてどーでも良いので、気にしても無いし、訂正する必要もありません^^

ともあれ、当日会場であり会員さんのお店でもある浦和の「ぶた屋じんや」に馳せ参じました。

すでに10名くらいの方々が集まっており、既に飲み始められてる様子w
訳もわからず、正直趣旨も理解しないまま空いてるテーブルに着きましたが、
どうやら目の前におられた方が、前会長さんだった様で丁度疑問に思っていた事や、
分からない事などを相談してみたところ、熱く、詳しく、熱弁頂きました!

そもそも他のみなさんもパッと見はどこにでもいそうなオッサ・・・いや、青年ですが、
皆さん社長さんや取締役の方ばかりで、普段お会いしたいと思っても簡単にお会いできる様な
方々では無いんですよねー。

話す方、話す方、皆さん濃ゆい方々ばかりです。
仲間意識が高く、地域に対しての思いも熱く、
今まで出会ってきた方々とも毛色が異なる様に感じました。

中でも消防団の話は私にとって新鮮でとても興味深いものでした。
また、今回の震災後、すぐに現地に行かれた方のお話はとても勉強になりました。
報道されていない様な話や、とても凄惨で悲劇的な話を聞きました。

今回の集まりで、少し自分自身の目的と目標が見えてきた気がします。
地元を愛するパワフルで愉快なみなさんと、楽しく地域活性化を目指し自分にできる事を、
まずは全力でやらせて頂こうと思います!

関連記事

  1. 1から書くよりjQuery?

  2. 早起きは3億円の得!?

  3. Let’s noteを治療・・・そして復活!!

  4. 六本木バー「Tokyo Graffiti」タッチパネルテーブルを体験!…

  5. Siri

  6. やっと・・・docomoでiphone

  7. facebookで『地震が起きたら』という回覧を見つけたので共有します…

  8. 自社HPコンテンツの充実は中小企業の課題

PAGE TOP