SSL / Secure Sockets Layer

SSLとは、Secure Sockets Layerの略である。ネットスケープコミュニケーションズによって開発されたトランスポート層に位置するプロトコル(ソケット・ライブラリ)で、暗号化と認証によりセキュリティを要求される通信のための手段である。
一般的にクレジットカード情報や個人情報を閲覧者‐被閲覧者間で通信する際、第三者による情報閲覧を困難にするため用いられる。
ウェブブラウザ によっては、SSL を用いた通信が行われている時、そのことを明示する。(南京錠の絵がウィンドウのどこかに表示されることが多い)

PAGE TOP